社長あいさつ

日本プラスチック工業株式会社は、昭和27年(1952年)の創業以来60余年にわたり、プラスチックの製造メーカーとして「顧客最優先を事業運営の基本とし、常に満足と信頼を得る製品・サービスを提供し続けよう」の品質方針のもとに、今日まで各種パイプ・シート製品を提供し続けてまいりました。
その成果として、ライフラインで活躍する上下水道用塩ビ管やポリエチレン管、食品容器や工業用部品トレイに使用されるプラスチックシート、フィルム用巻芯に使用されるABSコアなど各種製品において、お客様から厚い信頼と高い評価をいただいております。
今後もプラスチックの多様な特性を生かした製品開発のみならず、自然および生活環境の整備・保全にも取り組み、社会に貢献する企業として皆様のご要望、ご期待に応えてまいります。